report活動報告

ICOI世界大会 2日目

2014年10月4日

スコット・ガンツ先生による「サイナスリフトの著しいプロトコール」ジェラルド・スコティッシ先生による「インプラント埋入前、又は骨造成前のオステオセンサーによる骨形成能の活性方法」トーマス・ハン先生(UCLA卒後研修コースでは休講日にゴルフを御一緒させて頂きました。)は「インプラント審美における予知性のある低侵襲な外科的アプローチ」と題しての講演でした。
この中では特に初めて目にするオステオセンサーの骨形成能は驚異的でした。夜は帝国ホテルにてガラパーティーも開催されました。阿波踊りが披露され、徳島出身の私は久しぶりに見ることが出来、心躍るひとときでした。

セレックシステム

インプラントについて知りたい方、入れ歯・ブリッジをお考えの方、一度お読みください。

詳しく見る

南大阪インプラント矯正センター

南大阪インプラント矯正センター
南大阪インプラント矯正センターには、河内長野市をはじめ、富田林市、大阪狭山市、堺市・泉北ニュータウン、羽曳野市、橋本市、和泉市からも多くの患者様が来院されます。

〒586-0025
大阪府河内長野市昭栄町8-5
0721-56-0028