インプラント治療30年以上、3000本の症例実績

Information

  • 「河地町長駅」からバスで5分
  • 「河地町長警察署」近く
  • 「駐車場」完備

Needs

もう、治療の繰り返しは、やめにしませんか?

「原因の分析」×「精度の高い治療」=再発しにくい、お口の創造

  • 根本原因
    突き止める

    細菌検査、CT検査、咬合検査、
    口腔内検査等で問題の原因を突き止め、
    根本的な改善を実施。

  • 精密機器の活用

    マイクロスコープ、位相差顕微鏡、
    CT装置等、治療精度を高める
    機器を積極的に導入。

AS FAR AS POSSIBLE

痛みを抑えた・削り過ぎない・歯の神経を残す治療を目指します

  • 「痛みを抑えた」治療

    可能な限り痛みを抑えるため、表面麻酔等、いくつかのステップを踏んでいます。

  • 「削り過ぎない」治療

    歯を削る量を最小限にする取り組みを行っています。歯を守るために。

  • 「歯の神経を残す」治療

    歯の神経を極力残す方向で治療を進めます。MTAセメントの活用。

「根管治療」に欠かせないマイクロスコープ。安全かつ正確な治療が可能となります。

「精密治療」に欠かせない8倍拡大鏡(サージテル)。当院では院長はじめ歯科衛生士全員が拡大鏡を着用、
無駄なくスピーディに正確な治療を実践します。

精密治療を「スタンダード」に掲げる

30年以上に渡り、述べ3000本以上のインプラント治療をおこなってきました。が、インプラントは健康な歯を失った場合の解決法(代替案)でしかありません。大切な歯をいつまでも維持するため、当院では「根管治療」を重視しています。
土台となる歯の根を正しく治療しておくことで将来的な病変発生を抑制することが出来ます。繊細な技術を要する根管治療には、精密な技術と環境が欠かせません。

全ての患者様が「一生自分の歯でおいしく食事できること」

当院では、痛みを取り除く”だけ”の治療はしません。
全ての患者様が一生自分の歯で幸せに過ごしてもらえるよう、出来る限りのサポートをします。
皆さまの痛みと不安を取り除けるよう、しっかり治療説明をおこない「悪化してまた通院」を断ち切るためのケアをしています。
口で言うのは簡単ですが、実践するのは容易いことではありません。
日々進化する治療技術の向上、必要な設備環境、スタッフ全員の意識統一、そして皆さまの「良い治療を受けたいという気持ち」も大切です。
歯科専門医として、この想いは30年変わりません。
どうかお一人で悩まずに一度ご相談にお越しください。

当院の取得資格・認証

資格・認証

Service

診療内容

セレックシステム

インプラントについて知りたい方、入れ歯・ブリッジをお考えの方、一度お読みください。

詳しく見る

南大阪インプラント矯正センター

南大阪インプラント矯正センター
南大阪インプラント矯正センターには、河内長野市をはじめ、富田林市、大阪狭山市、堺市・泉北ニュータウン、羽曳野市、橋本市、和泉市からも多くの患者様が来院されます。

〒586-0025
大阪府河内長野市昭栄町8-5
0721-56-0028