インプラントって実際どうなの??

森本歯科医院

診療時間
09:00-12:40///
14:40-18:30///
お問合せ 24時間 WEB予約

キービジュアル

Minami Osaka Inplant Correct Center.

インプラントって実際どうなの??

2021年01月23日

「インプラントって実際どうなの??」

患者さんからこんな声を聞くことがあります。
まだまだインプラント治療について、ネガティブなイメージを持っておられる方が多いです。

歯が無くなったら、インプラントしかないのか?
今ある方法の中で、インプラントが最も長期的な予後がいいというデータがあるだけで、実際のところそんなことはありません。

具体的に歯が無くなった時には、方法がいくつかあります。

 

①ブリッジ
 

無くなった歯の両隣の歯を削り、歯がないところはダミーの歯で補い、かぶせる治療です。両隣が、健康な歯であってもなくても削らなくてはならない。
上図のように、かみ合わせはある程度回復できますが、隣の歯の削る量が多く削るため神経のある歯であれば、しみたりする可能性もあります。また、ダミーの歯の歯茎に接する部分はとてもお掃除がしにくいです。

 

②義歯

金具を掛けるためのひっかけを両隣の歯に削って作ります。削る量は、ブリッジよりも断然少ないです。しかし、ブリッジと違い、取り外し式のためしっかり固定はされていないので、咬みにくさがあります。しっかり咬みたい人にはお勧めできません。

 

③インプラント

骨にチタン製のネジを手術で入れ、チタンと骨がくっついた後に、上部にかぶせものを装着します。
隣の歯を削ったりはしないですし、元々あった歯のサイズよりは小さなネジを入れるので、実はみなさんが思っているような大層な治療ではありません。
重度の歯周病の方やタバコを吸っている方は、治療がうまくいかない可能性がありますが、インプラントの10年後の生存率は90%以上と言われていますので、長持ちする可能性は高いです。
もちろん、歯科医院で定期的なメインテナンスは受ける必要があります。

 

④何もしない
抜いてそのままでいいという方もおられます。しかし、そのままにしておくと隣の歯が倒れたり、かみ合っている歯が伸びてきて、かみ合わせも大きく変わってしまいます。

 

簡単に、歯が無くなった場合の対処法を示しましたが、どの治療法で治したいかは、あなた自身の希望によって変わってきます。
今まで、治療をどうしていくかを歯医者任せにしていませんか?気がついたら、神経抜いてる本数が多くなったり、抜かないといけない歯があったりしてませんか?

 

歯がないから足すように治療をするのではなく、歯がもしちゃんとあれば、どんないいことがあるかを想像することから始めませんか?
自分の好きな食べ物が美味しく食べれる!
大好きな友達や家族と楽しく食事や会話ができる!
ずっと健康でいられる!

 

あなたはどんな良い未来を想像しますか?
ただただ悪い歯を治療するのではなく、あなたの思う理想のゴールに向かって治療計画・方針を立ててから治療を始めることが、もっとも重要です。
あなたが想像した良い未来を実現できるために、当院は全力でサポートさせて頂きますので、是非お気軽にご相談下さい。

 

 

 

この記事を書いたのは、副院長 森本泰介です。

大阪府河内長野市の、ここに来れば「なんとかしてくれる」「こうしたい」を叶えてくれる、歯医者さんです。

森本歯科医院
〒586-0025 大阪府河内長野市昭栄町8-5
TEL:0721-56-0028
FAX:0721-52-4990

平日:9:00~12:40,14:40~18:30
土曜日の午後:14:00~16:00
*院内勉強会などで臨時休診させて頂く場合がございますので、予めご了承ください。

南海高野線・近鉄長野線の河内長野駅からバスで5分
河内長野市立市民交流センター近く
駐車場完備(5台)
Twitter・Instagramやってます!

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • お問い合わせ

〒586-0025 大阪府河内長野市昭栄町8-5

0721-56-0028

このページの先頭に戻る